最近のコメント

久しぶりに秋葉原へ行きました

NANDフラッシュメモリの相場が下がってきたので、暫く購入を控えていた MicroSDHC/SDXCカードを買いに秋葉原へ出かけました。 久しぶりに秋葉原へ行ったら、イサミヤ第一ビルが解体中でした。 秋葉原には古い雑居ビルがまだまだ多いので、これから次々建て替えが進むんでしょうね。 PCNET秋葉原ジャンク通り店はMODE OFFに変わっていました。 MODE OFFはハードオフのお店なんですね。 ここ最近夕焼けがとても綺麗なんですが、猛暑も関係あるんですかね。 遅い時間に到着したので、かなり暗くなってきました。 この後、ポケモンGOのレイドバトルをやった後、牛タンねぎしで夕食とって、 カフェベローチェでアイスコーヒーを飲んでから帰りました。 カフェベローチェで1と2と7が付く日はMサイズの価格でLサイズのドリンクにサイズアップして貰えるので、 猛暑で有りがたかったです。 結局、浜田電機で32GBのMicroSDHCを約800円、SanDisk UltraのMicroSDXCの64GBを2個購入、これは税込み1650円で買いました。 NANDフラッシュメモリはここ最近高騰していましたが、高騰する前は秋葉原で東芝のMicroSDXCの64GBが1350円程度でした。 まだ価格が下がると思いますので、もう少し下がったらまた秋葉原で買おうと考えています。 グリーンハウスのUSB3.0接続のカードリーダ、GH-CRXC49U3Bでベンチマークを取ってみましたが、 とてもじゃないですが、100MB/Sは出ませんでした。 リーダを変えると速度が変わるので、速度が出ないのはカードリーダ側の問題と考えられます。 TrancendのTS-RDF5でも試してみましたが、大体同じような数値になりました。 これが現実的な速度なのか、それともやはり環境が悪いのかもう少し調査してみないとダメなようです。

[…]

PHPとMySQLをアップグレード

CentOS6.10で通常インストールされるPHP5.3.3ではWordPressのプラグインで問題が出てきたので、 remiレポジトリを追加してPHP 7.1.20にアップグレードしました。 PHPをアップグレードすると、大抵は連携しているMySQLもアップグレードする必要があるので、 MySQLも5.7にアップグレードしました。 本当は、CentOS自体を6から7にアップグレードした方が良く、 途中まではIntelのNUCのNUC5CPYHにCentOS7を入れて、移行環境を作っていたのですが、 現在ブログを動作させている、DN2820FYKHのCentOS6.10でPHPとMySQLをアップグレードしてから、 何処かのタイミングで置き換えた方がリスクが少なく出来ると考えて、PHPとMySQLのアップグレードに留めました。