最近のコメント

アキバへ買出し

決算期と金額回数券が期限間近と、粗相氏にいらないPC部品をあげる為にアキバ行って来ました。 SiliconPower製のSHDC8G辺りが安く売っていればついでに買おうかと思っていましたが、 軒並み売切れになっていて、全然見つかりませんでした。 粗相氏とタリーズ入って注文しましたが、粗相氏全然こういったチェーン系のカフェ知らないのね。 普段はファミレスでお茶するらしいのですが、ファミレスは飲み放題で居心地は良いものの、 カフェについては、モスとかマックにすら負ける味で純粋にお茶するならカフェの方が良いです。 かなりキョドっていましたが、とりあえずコーヒー系とエスプレッソ系の飲み物の違いについて教えました。 分かっているんだか、分かってないんだか・・・ そして、あきばお~で今更ながらビリーズブートキャンプエリートが1980円で売っていたので買っていました。 ちなみに、偽物でした・・・ 流石、あきばお~だ 4980円で売っていた時は、パッケージを見る限りでは本物っぽかったんですがね。 セット一覧。 「m」を忘れちゃっているし。 後は、中国製のPSP用のバッテリーを980円でセレスタにて購入。 いくつかあるうちのひとつを自分で選んで買うのですが、この売り方はイカに品質が悪いか良く分かりますね。 全然使えなくて文句をいっても、自分で選んだんだからイチャモンつけるなで終わりでしょう。 2600mAhと見かけのスペックは高いものの、実際はPSP-2000のバッテリーにも劣る位の容量しかないでしょうね。 そして、何時の間にかコレだけ安くなっていた、SandiskのMicroSDHC4Gを購入。 2480円でした。 後、もう流石にいらないのに、円高と決算期でクソ安いHitachiの500GBを2個。 中国製でしたが、1個7500円くらいで買えました。

[…]

花粉症にお奨めの飴

なんか周りを見渡すと、花粉症じゃ無い人の方が少なくなってきていると感じる今日この頃ですが、 花粉症って発症していない人から見ると恐らく、鼻水垂らして汚らしく感じる部分もあるかと思いますが、 本当になってみないと分からない。 逆に自分はキャリア20年の大ベテランだからこそ、その辛さが身にしみて分かります。 今年は肉食を減らしていると言うか、食事の量を質素にしているだけあって、 割と症状が軽めで薬も飲んでいないのですが、流石に天気が良く風が吹いている日に マスクをしないで出歩くと、クシャミと鼻水が止まらなくなります。 先日も侮っていたら、一気に症状が出てきてかなり辛かった。 やはり花粉自体をなるべく吸わないようにするために、マスクが一番効果的なのですが、 マスクしていてもクシャミと鼻水が止まらない時、ティッシュを出してマスクを下げて鼻に持っていく速度よりも、 鼻水が垂れる速度よりが上回った合場、マスク内は目も当てらないような酷い状態になります。 まぁ、そんな汚い話はこの辺にして、最近粗相師から教えてもらった、凄い飴。 粗相氏ありがとうー と言ってもズボラでこのブログは見ていないと思いますが・・・ ちなみにその湿布を舐めているような飴ですが、 それは森永製菓の「鼻トールメントール」です。 確かに自分も花粉症の時期はスッキリする為にミント系の飴はよく買うのですが、 コレは本当に湿布を舐めている位凄いです。 しかも、今の時期みんなこの手の飴を求めてコンビニやスーパーをさまよっているわけで、 インターネットが普及した現在では、ユーザ間の意思疎通が強力ゆえに、最強に効く飴だけが凄まじく売れて、 他は余り売れないと言う、まさに実力本位と言うか、健全な市場が構築されています。 ただし、このユーザ間の意思疎通による口コミ宣伝能力の強大さを知ったメーカーは工作員として、 自社の宣伝をネットの掲示板等に書き込んでいると言う噂も耳にしますが、やはりその書き込みに対する コメントや、実際自分で買って確かめる必要性があります。 飴位なら1つ買っても懐がそんなに痛まないしね。 それゆえに、この飴は自分の近くのコンビニを数件周ったのですが、何処も売り切れで 物欲のインフレが起こり、すんごい欲しくなり、頑張って探しました。 とりあえず、3個程買ったのですが、余りに強力で鼻づまりが直るから、嬉しくなって 別のスーパーで箱ごと購入。 1個は完食したので、残りは12個。 ついでに積んでみたり。 嬉しさの余り、こんな事もしてみたり。

[…]

ようやく

Wii用のリモコンジャケットをウェブで申し込んだ。 3日程度で到着したが、こんなものを無料で配布してくれるのは本当にあり難い。

K10Dをまた試し撮り

K100DSuperで試し撮りしたので、今度はK10Dで撮ってみました。 今回もexif無しの解像度を下げていますので、あくまで参考程度にお願い致します。 現在は操作を全然覚えていないので全てオートで撮影していて、 梅のマクロ撮影のみMFで撮りました。 K10DにSIGMAの「17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO /HSM」です。 う~ん、キットレンズじゃ無いというのもあると思いますが 流石にK100DSuperに比べてよく撮れる・・・

随分前に買ったのですが

パッケージ自体が処分ぽいSONYのニッケル水素バッテリーのセットを買いました。 あれだけeneloopやそのOEMが売れまくると、直ぐにダメになってしまうSANYOのニッケル水素バッテリーは もはや足でまといしかならないような感じで、現在はSONYは充電器のみのパッケージばかりです。 それにしても、自分でもニッケル水素関連を買いすぎだと思います。 安く買った分、身近な人にあげたりしているのですが、 それでも既にBCG-34HRMESは2個あるし、ひとつ下のBCG-34HRESが1個、 PanasonicのBQ-390が2個、セリアの105円充電器が4個とかなりアホを地でいってる感じです。

魔法にかけられて

を会社の帰りにTOHOシネマズへ寄って「魔法にかけられて」みました。 この映画面白すぎですよ。 ディズニーのセルフパロディからその他の映画からのパロディも入っていたりして、 とてもディズニーの映画とは思えない方向性の映画です。 アニメ内の事を、現実でやってみたらどうなるのかを余す事無く再現していて、 特にジゼル姫が歌いだして、それに合せて動物達が掃除をしているシーンは凄まじく面白い。 細かい内容はネタばれになるので書きませんがね(W これ純粋なディズニーファンが観ると即倒しそうになると思いますが、 少しでも興味がある方は是非映画館へ足を運んでみて下さい。

もうすぐ

体重の2桁目がひとつ減りそうです。 やはり、ダイエットは食事制限だけじゃなくて、 有酸素運動を行いながら筋肉をつけて 燃費の悪い体を構築するのが一番だと思いますね。 今まで燃費が良すぎてハイブリット車もビックリな感じでしたので・・・ 先の食糧危機に備えるのも大事ですが、脂肪が多いと何かと体調も悪くなったりしますしね そして運動はコンスタントに毎日少しでも良いから続けて行く事。 これが凄く面倒で特に普通に腹筋背筋腕立てだとちっとも面白くないから自分は続けられなそうだけど、 Wiifitで楽しくやってればいい感じに日課になりますし今のところ順調です。

少しだけK100DSuperで試し撮り

もうネタ的に古いですが、とりあえず試し撮りしてみました。 普通にK100DSuperにキットレンズのDA18-55mmF3.5-5.6ALです。 exifの情報を載せれば良いんですが、今回はあくまで参考という事で割愛します。 K100DSuperを少し使ってみた感想ですが、基本RAW撮りをしている自分にとって バッファ3枚はかなり厳しいです。高速のSDを使っても改善されないので、連写が必要な場合は JPEGにしないと使えないです。 それぞれ3台のカメラの良いとこ悪いとこですが、 *istDS 良いとこ・・・単三、ファインダー、RAW5枚、2年間使ったという愛着 悪いとこ・・・AFが遅くて迷いすぎ、SDの書込み速度、手ブレ補正無し、JPEG眠い K100DSuper 良いとこ・・・単三、手ブレ補正、本体が軽い 悪いとこ・・・DSより遥かにマシだがAFが迷う、RAW3枚、SDの書込み速度、ファインダー K10D 良いとこ・・・JPEG+RAWで8枚、SDの書込み速度、ファインダー、PRIME凄ス、所有感 悪いとこ・・・重い、別売りのリチウムイオン高い、600万画素に比べてノイジー まだまだこれから使っていく上で分かってくる事もあると思いますが、 とりあえず今のところはこんな感じです。 勿論、使う状況によって、良いとこ悪いとこが逆転したりします。 ちなみにK100DSuperのミラーファインダーですが、自分はそれ程気にならないですね。 これもまだまだ使い方が足らないだけかもしれませんが。

激安の高速SDHCを入手

K10Dを入手すると次に欲しくなるのが、書込み速度が速めのSDHCメモリ。 CFD販売の激安SDは*istDSやK100DSuperには価格性能比的に最高であるものの、 K10Dクラスになると書込み性能が高いので、CFDのメモリじゃ性能的に足らなく、 もう少し速くて大容量のメモリが欲しくなるのが人のサガ。 そりゃ金を湯水の如く投入できる環境なら、「SanDisk Ultra II SDHC」とか買ってしまいますが、 出来る限りコストパフォーマンスを引き上げなくてはならないので、かなり安価で売っている 台湾SILICON POWER製の8GBのSDHCを買おうとしましたが、本当に変わるのか疑問だったので、 少し弱気になり、4GBの安い方を買いました。これでも一応CLASS6です。 すいません、チキン野郎と罵ってくれても構いません。 それで、K10Dに入れてコロちゃんを被写体にして、連写してみましたが、確かに速いです。 殆どストレス無くJPEG+RAWをメモリに書き込んでいきます。 毎秒1枚程度ならメモリ一杯まで連写できそうな速さです。 これがCFDの激安SDなら結構待たされてますが、このSDHCメモリはなかなか宜しいです。 ちなみにK100DSuperにも入れてみましたが、こちらはCFDの激安SDメモリと全然変わりません。 本体の性能が限界なのか、書込む部分に使われているチップ等の処理が限界なのかわかりませんが、 *istDSやK100DSuperで高速なSHDCを使っても、大容量という恩恵しか受けられそうにありませんね。 それでも、2004年11月発売のカメラまでSDHCに対応し、 更には現像のソフトウェアまで無償でバージョンアップをしてくれた懐の深さに感謝しています。

祖父地図にて

決算期ということが関係しているかどうかわかりませんが、 DSのソフトが980円で投売りされてて、内容的に良さそうなソフトが 多かったので、5本入手してきました。 しかし本当に消化できるのか疑問。