最近のコメント

ダイエットに気合入ってきたので

バランスWiiボードだと、体重とBMIは測れるものの、体脂肪が測れないので 高性能な体重・体脂肪計を暫らく物色していたのですが、TANITAが日本製で良さそうなものの、 イマイチデザインが好みじゃ無いのと機能がわからず、結局皮下脂肪や内臓脂肪まで測れる、 オムロンのHBF-362 にしました。 今回は通販を利用したのですが、e-TRENDさんで1万弱で購入。 爆速で到着しました。梱包も問題無し。 最安じゃないのに買ったのは、歩数計がオマケで付いてくるからです。 同じくオムロンのHJ-151-Kなんですが、普通に2千円位する製品なので、 相当良い買い物が出来ました。 早速測ってみたのですが、やはり全般的に脂肪の量が多く、筋肉の量が少ないです。 WiiFitのお陰かわかりませんが、少しお腹が6つに割れて来たのですが、 それでもまだ、下部に「タプーん」と皮下脂肪がぶら下がっている状態で 少しでもこの脂肪を燃焼させて、ついでに筋肉量を増やして行こうかと考えています。 体年齢も40歳とか出て、かなりショック。 でもヤバイ結果の方が燃えてくるんですよね。 歩数計の方も一日の歩数とかメモリに記録されていくので、これもまた便利です。 日曜はコロの散歩と買い物で町田まで歩きましたが、それでも計16000歩でした。 平日は6000歩目安に歩いて、休日はなるべく20000歩位を目安に歩こうかと考えています。 目指せ、体脂肪率10パーセント以下w

SDメモリカード入れ

随分と手持ちのSDメモリが増えてきたので、沢山入るケースを購入。 まぁ、ドウってこと無い買い物でしたが、一応。

PURE PREMIUMのグレープフルーツ

またまた、似合わないのですが成城石井に寄ったら、 PURE PREMIUMがよりどり2本で安かったので購入。 今回は、オレンジとグレープフルーツです。 グレープフルーツも果実をそのまま絞った感じですね。

ヨガマット

近くの鈍器で購入。 バランスWiiボード直だと結構響くので、下に引く用途で使うために買ってみました。 普通にゲームコーナーで売っているWiiFit用のヨガマットは3千円位しますが、 コレは999円と激安でした。多分そんなに品質もかわらんだろうと言う事で・・・

マリオカートWii

うんごい売れ切れだったマリオカートWiiが偶々売っていたので ついつい買ってしまった。 しかし、WiiFitもコンスタントにやっているし、「The House of the Dead2&3」もまだまだやりかけなのに、 一体何時出来るのだろうかw

凄い必死だ

この前町田行った時、偶々DAISOギガ町田寄ったのですが、 凄い必死なアルバイト/パートの求人を見つけてついつい激写。 「僕、アルバイトォォ!」と叫びたい気分です。 ネタで貼っているか、それとも本当に必死なのかわかりませんが、 人が足らないんじゃ無くて、この時給で働く人が足らないというわけで、 多くの企業は高度な仕事でもマニュアル化して単調にして、誰でも出来るシステムを構築して、 人材コストの引下げを図っていますが、行き過ぎると誰も幸せにならない気がしますね。

ウェブサイトのコンテンツに関して

今まで、作れる物は作ってしまえ精神で、 ウェブサイトで動かしているスクリプトをなるべく自分で作っていましたが、 余りにウェブに関する技術の進化が早くて、自宅警備員なら大丈夫ですが、 やはり仕事していると使える時間も限られてくるので、ちょっと思考を変えて、 なるべく使えるものは使わせてもらって、それをカスタマイズしたり、改造を施す スタンスに切り替えようと思っています。 という事で、今までのウェブのデータはレガシーとして避けて、 BLOG(WordPress) WIKI(MediaWiki) 今使っている上記2つに加えて、新たに2つ追加して4本柱とすべく、 カスタマイズしまくっていたりします。 それでもって、その2つは今のところ伏せておきます。 まぁ、自分の事ですから既存の大手がサービスを提供している ブログシステムはメインで使う気はそうそうありません。

PURE PREMIUM

オレンジジュースというと、昔は果汁0パーセントとか10パーセントとかの 「オレンジっぽい」味がするジュースが多かったのですが、 最近は健康志向からか、ファミレスのドリンクバーでも果汁100パーセントのドリンクが 置かれるようになってきました。 ただ、ドリンクバーに置いてあるようなジュースは必ず濃い原液と水が一緒に 出てきます。 ファミレスのドリンクバーでは上手い具合に原液だけをグラスに注ぐと 凄く濃い液体だけ飲めるので、なんか凄く元をとった気になれるので、 子供の頃は良くやっていました。 この原液は濃縮還元と言って何らかの方法で水分を飛ばして通常よりも濃くしておくことで、 抗菌効果があり、輸送費や保存の為のコストを下げる目的で使われているのですが、 その反面香りが飛んでしまうので、香料を入れるそうです。 しかも栄養成分もある程度飛んでしまうという話も聞きます。 濃縮還元には良い面もあれば悪い面もあるのですね。 通常スーパーで売っているようなオレンジジュースは大抵濃縮還元100パーセントと記載されていますが、 この前、成城石井という高級スーパーへちょっと立ち寄った際に、 濃縮還元ではない、Tropicana Pure Premiumが目にとまり、飲んでみたくなり、 買ってみました(実際には買ってもらいました)。 ちなみにお値段はセール価格で398円でした。 合せて比較する為に、近くのクリエイトで濃縮還元100パーセントのオレンジジュースも購入。 こちらは、176円とリーズナブルな価格。 それでも昨今の物価高騰で以前よりも高くなっている気がします。 価格差2倍以上ですが、どの程度違うのでしょう。 パッケージは、Pure Premiumの方が高級感にあふれています。 左が、Pure Premium、右が濃縮還元100パーセントです。 味ですが、オレンジジュースは味が濃いので違いがわかり難かったのですが、 やはりPure Premiumの方がオレンジをそのまま絞った感じで果肉が混じっていて、 目を瞑って舌でオレンジジュースを転がすと、味の周波数領域も広い感じがしました。 濃縮還元の方は香料で香りを補っているので、若干違和感を感じましたし、 多少無理してもPure Premiumを飲む事をお奨めします。 ※落第との判定が下されたので、再度書き直しましたw

[…]

こどもの国へ行ってきた(後半)

?こどもの国の後半です。 子羊ですが、凄く可愛いかった。 特に泣き声がたまりません。 暫らく牛さんや羊さんを見学したあと、こども動物園に入園しました。 ちなみにこどもの国の入場料とは別に150円払います。 凄い綺麗に整列していると言うか、ちょっと脅えてて可愛そうでした。 無名戦士の像 そういえば、今でこそこどもの国は平和そのものですが、 戦時中は弾薬庫だったんですよね。 このあと、白鳥湖へ なにやら白鳥がこちらへ近づいてきますよ。 ん、何だろ 餌は無いですよ、ちょっと可愛そうですが 下手にあげると良くないので何気なく去っていきます。 これが、天気なら最高だったんだろうなぁ~ 雨が降りしきる中椿を見て こどもの国を後にしました。 横浜高速鉄道こどもの国線は、名前に合わず全然高速じゃありませんし、 東急線と別に徴収されて料金が高速に上がるような気がしますw こどもの頃、自宅から近い事もあってよく遊びに行ったこどもの国。 近くて身近だと逆に足が遠くなってしまってここ12年ほど訪れていませんでしたが、 久々に行って、全然変わらないところもあれば、かなり変わってしまったところもありました。 中学生までは名前の通りの場所であって凄く料金が安く、特にこどもの日は無料だったりします。 そして、園内の殆どが電動じゃなくて人力で、今の運動不足の子供さんには趙お奨めスポットだと思います。 なんかヘンテコな自転車を狂ったように乗っていた覚えがあるのですが、今回は雨が降っていたし 乗りませんでしたが、いつかまたあの頃のように乗ってみようと思います。

[…]

たかが綿棒、されど綿棒

薬局行くといろいろな商品が目にとまりますが、どうでも良い感じですが今回は綿棒の話。 高い綿棒だと日本製の場合が多いのですが、200本で100円とかだとどうしても中国製だったりします。 別に品質管理がしっかりしていたり、全自動で製造される工場ならそれ程問題無いと思いますが、 ココ最近の冷凍餃子のような問題があると、どうしても疑念が生じます。 国民性の違いから、日本人には到底理解できないような事例があったりします。 まぁ最近は日本でもコスト削減で酷い話もありますが、まだまだ次元が違いますからね。 最近も綿棒を買いに行って、いろいろ探しても安めの綿棒は殆ど海外製で 迷った挙句、マツキヨでタイ製の200本入りが2個で200円のものを買ってきました。 タイと中国なら、タイの方が国民性だと日本に近いので。 ちなみにそんな状況でも実は安い綿棒でも日本製があったりします。 特にHACという薬局の独自ブランドの商品になりますが、 山洋というメーカーのOEM商品で詰替えだと180本入りで102円と海外製と大差ない価格で買えます。 ちなみに、あの冷却FANで有名な山洋電気ではありません。 ココの綿棒は軸がヘナヘナなプラスチックでは無く、ちゃんと硬い紙軸で 品質も流石に高いです。 別にHACや山洋の回し者ではありませんが、この綿棒は安くて品質良くてお奨めです。 まぁ、綿棒でコレだけ熱く語るのも自分位じゃないかと思いますが、 やはり耳に入れたりする事も多いので、安心できる商品を使いたいです。